Home > 板金工事 > 棟板金工事

棟板金工事

【現場】西東京市 K様邸
台風で飛んでしまった棟を木下地から新調しました。

1.既存屋根棟現況(木下地撤去後)

既存屋根棟現況(木下地撤去後)

2.施工後外観

施工後外観

【施工材料】
本体:JFE ガルバリウム鋼板/0.35mm

※既存の棟に使われている木下地が経年劣化で腐食し、台風による風で固定されていた板金(棟)が飛ばされてしまいました。そのため残存下地を全て撤去し、木下地から新しく施工しました。

板金工事の施行実例

施行実例

屋根の雨漏り(あまもり)修理、リフォーム、外壁工事、雨樋工事のご相談ならこちら。担当者が無料見積にお伺いいたします。

板金屋根を最適な形状に加工します!宮本工業の強み
blog

宮本工業は、小さな会社ならではのフットワークと心配りある対応を心がけ、確かな「経験知識」・「施工技術」・「大型設備」でご要望にお応えします。

お問い合わせ・お見積はお気軽にご連絡ください。