Home > ごあいさつ

ごあいさつ

住まいは私たちの生活を守る要の存在です。

住まいは昔から私たちの生活を雨風から守る役割を果たしてくれています。
それが雨漏りなどで本来の目的を果たせなければ「要」の意味はありませんし、それどころか生活に余計な心配を与える存在にもなりかねません。

住まいも人と同じく年をとり、経年の痛み(傷み)が発生します。
人がお医者さんにかかるように、住まいにも治療(修繕)が必要になる時期が訪れます。 このときに初めて「いったい何処に頼んだら良いだろう!?」ということになると思います。

住まいにも人と同じようにそれぞれ個性があります。
そして私ども工事店にもそれぞれに個性があります。自らの知識や経験に基づき修繕に係る判断やアプローチに違いが生まれます。ですから、当然工事金額にも違いが出てきます。

皆様にお渡しするお見積書にはそれぞれ意味があります。
お見積書の内容で一番気を付けなければいけないことは「金額の大小だけで決して判断をしない」ということです。金額が高ければ良い修繕になるわけではなく、また「安かろう悪かろう」では本末転倒になってしまうからです。

お見積書の大切な部分は、何故こうなってしまったのか、今どのような状態なのか、どのような方法で修繕(施工)していくのかというポイントを詳細にわかりやすくお伝えすることができるかということです。これはお客様の大切な住まいをお預かりする私ども専門職としての責任です。

当社では、自らの手で最初から最後まで一貫した施工をいたします。

施工する本人が自らの目で見て判断し、お客さまの必要とされる要望をお聞きした上で修繕の範囲と金額を詳細にご提案いたします。その際にお客様が私どもを信頼に足り得る存在かご判断くださればと思います。

小さいながらも、信頼と絆を大切にして70年以上に渡り西東京市(旧保谷市)で建築板金業(屋根工事・外壁工事・雨樋工事・板金工事)に携わってまいりました。

「いったい何処に相談すればよいのか・・・。」

そのようなときは、お気軽に私どもにご相談ください。

宮本工業有限会社

屋根の雨漏り(あまもり)修理、リフォーム、外壁工事、雨樋工事のご相談ならこちら。担当者が無料見積にお伺いいたします。

板金屋根を最適な形状に加工します!宮本工業の強み
blog

宮本工業は、小さな会社ならではのフットワークと心配りある対応を心がけ、確かな「経験知識」・「施工技術」・「大型設備」でご要望にお応えします。

お問い合わせ・お見積はお気軽にご連絡ください。